開成交通株式会社

公開日:2023/08/10
開成交通株式会社

開成交通株式会社は、東京都三鷹市に本社を置く会社で、フレキシブルなシフト対応と3つの働き方を提供しています。さらに、二種免許取得費用も全額会社負担で、働きやすい環境で安定した収入を得るチャンスがあります。この記事で詳しく紹介するので、プライベートと収入を両立したいという方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

ライフスタイルに合わせて選べる勤務時間

開成交通株式会社は、創業は昭和30年で約60年間三鷹市及び東京23区の交通インフラを支えています。開成交通株式会社では約200名のドライバーが在籍していますが、退職者は数人でほとんどの退職者は年齢による勇退です。

この離職者の低さはタクシー業界では珍しいほうとされています。理由としては、経営理念にもある社員を大切にする温かい組織風土と大手タクシー企業にはないフレキシブルなシフト対応、決断スピードの速さ、社員への正当な評価があるからです。

離職率が低い理由としてフレキシブルなシフト対応と述べましたが、開成交通株式会社では、さまざまな働き方に対応できるように3つの働き方のモデルケースを用意しています。

働き方その1:隔日勤務

隔日勤務とは2日分を1出勤で働く勤務形態のことであり、そのため月11〜13回の乗務になります。隔日勤務に向いている方はプライベートを充実させたい方や自由なライフスタイルを楽しみたい方です。

出勤の例ですが、7:30出勤→8:00乗車(業務開始)→翌日2:00業務終了→2:30退勤。※勤務中は自由なタイミングで3時間休憩が義務付けられています。

働き方その2:日勤

日勤勤務とは半日勤務で昼間だけ働く勤務形態のことであり、月22〜26回の乗務になります。日勤勤務に向いている方はしっかり休みながら安定した収入を得たい方であり、女性乗務員からも人気の働き方です。

出勤の例ですが、7:30出勤→8:00乗車(業務開始)→16:00業務終了→16:30退勤。※勤務中は1時間の休憩が義務付けられています。

働き方その3:夜勤

夜勤勤務とは深夜の半日勤務で働く勤務業態のことであり、月22〜26回の常務になります。夜勤ドライバーに向いている方は高い収入を得たい方です。

深夜の時間帯はライバルも少ないので効率的に稼ぐことができます。

出勤の例ですが、20:30出勤→21:00乗車(業務開始)→翌朝5:00業務終了→5:30退勤。勤務中は1時間の休憩が義務付けられています。

年齢・経験・性別・学歴不問!初めてでも挑戦できる

約200名のドライバーが在籍している開成交通株式会社ですが、社員の入社アンケート投票によると入社を決めた理由として最も多かったのが「面接・会社の雰囲気」で、「会社が近所」「フレキシブルなシフト体制」という声も多かったです。

なかでもベテランドライバーの意見で一番多かったのは、「フレキシブルなシフト体制」となっているようです。

これほど働きやすい環境が整っている開成交通株式会社ですが、募集要項としては、年齢・経験・性別・学歴が不問となっているのもポイントです

応募資格

年齢・経験・性別・学歴は不問ですが、普通一種免許取得後3年以上経過していることが条件です。開成交通株式会社の社用車は全車AT車となっているのでAT限定の免許しかお持ちでない方でも問題ありません。

採用の流れ

応募資格があった方はいよいよ実際に応募をしましょう。ここからは実際に応募から採用までの流れをご説明いたします。

まず、電話・FAX・ホームページからいつでも応募できます。応募の後、採用担当者から日程調整の連絡があります。写真添付された履歴書と運転免許証を持参して面接に望みましょう。

その際に採用担当者より実際の業務内容を説明してもらえます。

合格後は、健康診断を受ける義務があります。体が健康であることは運転の安全性や安定性に関わる非常に大事な要素です。一般的な健康診断となりますが、普段より健康状態には気をつけておきましょう。

採用決定後にドライバー研修が始まります。専任講師が手厚くフォローをしてくれますので、不明点や疑問点があれば確認するようにしましょう。また、入社日から社会保険に加入することができます。

二種免許の取得費用は全額会社負担

ドライバー経験者以外の方はほとんどの方が一種免許のみの所有だと思います。二種免許は教習所で取得する場合には25万円〜40万円程度の費用がかかり、合格率も35%〜40%とあまり高くありません。

この二種免許の取得に際して開成交通株式会社では全額会社負担としており、個人に負担はありません。ここからは二種免許取得から初乗務までの流れをご説明いたします。

一種免許教習

まず、提携先教習所に入校し、9日間の二種免許取得教習を受けます。その後は1日間の学科試験を受けることになっています。

二種免許教習

二種免許講習の内訳は、東京無線教育指導センター(4〜5日間)と、東京タクシーセンター(4日間)でそれぞれ講習を受けます。そして最終日に地理試験を受け、専任講師による教育と指導があります。

その後は、自動車事故対策対策機構(NASVA)にて運転適性診断を受診したのち、社内研修を受け、晴れて初乗務となります。

一種免許のみ所有しているのであれば二種免許取得から初乗務まで1か月程度となり、この研修期間も日給1万円が支給されます

まとめ

開成交通株式会社では60歳で定年となりますが、定年後も69歳までは嘱託社員として勤務が可能となっており、それ以降もパート・アルバイトという雇用形態で働き続けることも可能です。その他にも社会保険完備、年次有給休暇、単身寮・家族寮完備など働きやすい環境整備がなされております。タクシードライバーとしてプライベートを確保しつつ働きたい方、お金をたくさん稼ぎたい方は一度開成交通株式会社に応募されてはいかがでしょうか。

開成交通株式会社の基本情報

企業名開成交通株式会社
住所(本社)〒181-0012 東京都三鷹市上連雀3-10-27
電話番号(代表)0422-44-2141

【三鷹】おすすめのタクシー会社

イメージ
会社名大国自動車交通株式会社日本交通株式会社 三鷹営業所宝自動車交通株式会社境交通株式会社
特徴新人の退職率の低さが日本交通随一!充実の研修で未経験でも活躍できる!9年連続業界売上高No.1!20代~70代の幅広い年代が活躍している!グリーン経営認証を取得!ハイブリッドカープリウスをタクシーとして導入!永年勤続10年以上が多数!未経験スタート9割以上!
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

おすすめ関連記事

PR夜勤明けはどう過ごす?タクシードライバーの充実した休日の過ごし方